お菓子の中に入っている白砂糖の量! | 不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

お菓子の中に入っている白砂糖の量!  |  不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

  • JR住道駅徒歩3分
  • TEL.072-872-5678

院長ブログ

2016年8月18日

お菓子の中に入っている白砂糖の量!

前回、白砂糖を控えることは、

難しいということをお伝えしました。

 

お菓子の中に入っている白砂糖の量を知ると、

びっくりする程入っています。

 

あんパン:白砂糖約36g(角砂糖約6個分)

チョコレート1枚:白砂糖約36g(角砂糖約6個分)

キャンディー2個:白砂糖約12g(角砂糖約2個分)

クッキー2枚:白砂糖約12g(角砂糖約2個分)

 

角砂糖に換算すると分かりやすいですね。

 

そして、思っている以上に白砂糖が入っているのがジュースです。

ジュース1本(1.5L):白砂糖約150g(角砂糖25個分)

スポーツドリンク1本(1.5L):角砂糖15個分

ジュースは炭酸や酸味、香料などが入っていて、

あまり甘さを感じさせません。

 

1日に食べていい白砂糖の量は、

大人:40~50g(角砂糖約7個分)

子供:20g(角砂糖約3個分)

 

お菓子やジュースを飲食していると、

間違いなく限度を超えてしまいます。

 

お菓子やジュースに入っている白砂糖の量を

頭の片隅において、摂りすぎないようにしたいものです。

 

お問い合わせはこちら