お産の報告がありました | 不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

お産の報告がありました  |  不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

  • JR住道駅徒歩3分
  • TEL.072-872-5678

院長ブログ

2015年3月3日

お産の報告がありました

昨日、出産のご報告がありました。

去年の12月28日に無事に男の子を出産されたそうです。

この方は妊娠されてからも当院に通われていたのですが、
28週目頃前置胎盤ということがわかり心配されていました。

でも妊娠30週頃までは、
胎盤は子宮が大きくなるにつれて位置が変わっていきます。

週数を重ねるごとに胎盤が徐々に上にあがり、
まったく問題なくなることもよくあることです。

胎盤の位置が上がる事を期待しながら、
鍼灸治療を続けました。

ですが、32週目の検診では胎盤の位置は変わっておらず。
結局、帝王切開することが決まってしまいました。

里帰り出産の為、
ご実家近くの病院にいったところ、
部分前置胎盤の為すぐに入院することになり、
その事を電話で知らせていただいていました。

それが去年の事でしたので、
どうされているかなぁと心配していました。

昨日無事にお産されたと聞き、
スタッフ共々よかったねと一安心しました。

電話では元気なお声、
赤ちゃんも元気でバタバタしていらっしゃるようですが、
赤ちゃんの居る生活を楽しんでおられるようでした。

また大阪に帰った時は、
当院に赤ちゃんの顔を見せに寄ってくださるそうです。

その日にお会いできるのを楽しみにしたいと思います。

 

三ツ川

 

未妊鍼灸施術のお問い合わせは→こちら