体外受精で妊娠された37歳のTさんが24週になられました | 不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

体外受精で妊娠された37歳のTさんが24週になられました  |  不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

  • JR住道駅徒歩3分
  • TEL.072-872-5678

院長ブログ

2016年3月14日

体外受精で妊娠された37歳のTさんが24週になられました

体外受精で妊娠された37歳のTさんが24週になられました。

 

胎動も感じられるようになられ、

また1つ安心できるようになりましたね。

 

次はいいお産に向けて、

安産灸なども積極的におこなっていただけたらと思います。

 

Tさんは、クリニックも何度か転院され、

原因を探すために、色々な検査もされていました。

また、検査結果が出ては、その都度、

新しい対処法を施しての治療で、

身体も疲れていたのかもしれません。

 

東洋医学では、原因が見つからなくても、

その方の体質に合わせて施術することができます。

東洋医学のいいところでもあります。

 

身体が整えば、より妊娠しやすくなります。

ということは、その方も元気で赤ちゃんも元気でお産できる状態ということです。

 

妊娠することを目的にするのではなくて、

お産まで考えた身体づくりが結局は近道になるのです。

 

Tさんも妊娠までに少し時間がかかりましたが、

妊娠してもすぐに流産では意味がありません。

Tさんの頑張りから、

身体づくりがすすみ、妊娠へと繋がったのだと思います。